第23話 `リライフ´13巻

`リライフ´13巻買いました!

大まかな内容は主人公の海崎新太(28)社会人が

仕事や人間関係で衝突し、人生に悩んでいた時

リライフ研究所という会社に勤務している

夜明了(27)に高校3年生の1年間だけ

身体ごと戻り、自分の人生をやり直さないかと

提案されます。

最初は抵抗しましたが、最後高校生に戻る事を

決めます。

高校へは3年生からの編入となり、

同じクラスメートとして、夜明了も高校生の姿で

新太の生活を見守ります。

さらにメインキャラの大神和臣、狩生玲奈

玉来ほのか、新太と同じ被験者の日代千鶴(?)、

小野屋杏(リライフ研究員)の7人の

クラスメートとの高校生活を描いています。

※ここからは13巻のネタバレになります。

ご注意下さい。

以前から千鶴は、新太に対して大人過ぎる言葉遣いや

行動に自分と同じリライフ被験者ではないかと

疑っていた。

そして新太の部屋で勉強をしていた際に一瞬の隙を

ついて隠していたビールとタバコを発見し、

新太も同じ被験者という疑惑が確信に変わる。

それから少しの間、2人にギスギスした時間が続くが

千鶴が玲奈とほのかに、新太の事が好きだと明かし、

想いを伝える様、背中を押され12月25日、千鶴が

新太をデートに誘う。

デート終盤、クリスマスプレゼントとして

ストラップをお互いにプレゼントする。

(千鶴は誕生日も兼ねている)

帰り道、千鶴が今までの自分の言動を謝罪、

新太が好きという想いを伝え掛けた時

新太が千鶴に好きだと言い、千鶴も新太に好きと

伝える。

本来なら両想いの為付き合うのだろうがお互い

リライフ被験者という事で関係性は今までと

変わらない。

特に新太は千鶴も被験者と気付いていない為

たとえ、千鶴が記憶を無くしても自分が

再度会いに行き、また1から関係を築き告白すると

決める。

ただ2人共被験者で、リライフが終わると記憶が

無くなる為それは叶わないことを新太はまだ

知らない。

以上が13巻の内容です。

私としては、やっと新太と千鶴がお互いに好きと

言ったかぁ長かったなと感じです笑

面白かったので、是非読んでみて下さい。

14巻は11月12日(火)、

最終巻になる15巻は2020年

2月12日(水)発売予定です。

みず漫画

最後までお読みいただきありがとうございます。

毎日の応援クリックありがとうございます。
皆様の応援のおかげで、たくさんの方にみずたの大冒険(仮)を見て頂けることを感謝しています。

↑↑↑
応援クリックが更新の励みになります。
是非よろしくお願いしますm(_ _)m

みずたの大冒険(仮)

コメント

タイトルとURLをコピーしました