クレヨンしんちゃん

#4  三輪車は楽しいゾ(第2話)

アニメクレヨンしんちゃんあらすじ ※ネタバレ注意

内容

デパートでよその子が母親に三輪車が欲しいと駄々をこね、買って貰った姿を見た

しんのすけは、みさえに三輪車が欲しいとねだるも断られる。

しんのすけは❝一家に1台あると便利だゾ❞と言うもみさえに❝便利なのはアナタだけでしょ❞

言われてしまう。

みさえは❝駄々をこねたって無駄よ。私はそこいらの甘い親とは違う❞と言うも

しんのすけにスカートをめくられ、パンツの色を暴露されてしまう。

恥をかいたみさえは金輪際買わないと宣言するも、しんのすけに歩いている

女性のパンツの色は何色かなと買ってくれないとめくると脅されてしまう。

結果、みさえが根負けして緑色の三輪車を買ってしまう。

さっそく1人で三輪車に乗って出掛けるも、いきなりトラックのブレーキ音が…

慌ててみさえが見に行くと、しんのすけは地面にチョークで人の形を書き

事故現場ごっこをしていた。

❝もっと子供らしく遊びなさい❞と言われたしんのすけは、みさえと公園に

行く事になったがしんのすけの方が三輪車で早く進み、

急な坂道を走ってしまい止まりかたが分からないしんのすけは、

後ろから走って追いかけて来るみさえに❝足を踏ん張って止まるのよ❞

言われるも、サドルの上で踏ん張る為止まれない…

坂道の先のフェンスの向こうには川、手前にはごみ箱…

絶体絶命のピンチにしんのすけは軽い身のこなしで三輪車からジャンプし、

しんのすけは無事だったものの、勢いが止まらないまま、

ごみ箱に突っ込んだ三輪車は川にダイブ。

みさえが川に入り三輪車を探すも見つからず、5時になってしまい

みさえが❝諦めよう❞と言うとしんのすけは走り去ってしまう。

その姿を見たみさえは、しんのすけにとって三輪車は宝物なのだと気付き、

自分が簡単に諦めろと惨い事を言ったと気付き、❝ママ、必ず探し出すからね❞

走り去ったしんのすけに誓う。

そしてみさえは遅くまで泥だらけになりながらも必死な思いで見つけ出した。

三輪車を手に❝しんのすけ喜ぶだろうなと❞思いながら帰宅。

声をかけるも返答がない為、家に入るとそこにはアクション仮面を

観ているしんのすけの姿が。

さっき5時に帰ったのは、三輪車を諦める事に対してショックを

受けたのだと思っていたが本当はアクション仮面が始まってしまうから

急いで帰っただけだったのだ…

その姿を見たみさえはしんのすけに激怒…。

おわり。

今回の初登場の場所

アクションデパート

今回のみずたのツボ

しんのすけの三輪車が❝一家に1台あると便利だゾ❞と言ってもみさえに

❝便利なのはアナタだけでしょ❞とバッサリ言われてしまったシーン。

最後の一言

「お」

  
原作と読み比べしたい方はU-NEXT
をオススメします。

また、今なら31日間無料お試しができます!
さらに無料期間中も600ポイントがもらえ、
解約も簡単で違約金も発生しないので、
気軽にお試し頂けます。



 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
↑↑
皆さまの応援クリックが
更新の励みになります。
是非よろしくお願いいたします。 

-クレヨンしんちゃん
-, , , ,

© 2020 名探偵みずのすけ