クレヨンしんちゃん

#48 リレーで勝負だゾ(第21話)

アニメクレヨンしんちゃんあらすじ ※ネタバレ注意

内容
プログラムの1つ玉入れが始まった。

各クラスの先生は籠を支えるのだが

皆が籠に玉を入れる中、しんのすけ

だけは、よしなが先生に向けて

玉を投げる。

先生に玉をぶつける事が玉入れだと

勘違いしているしんのすけに

よしなが先生は籠に玉を入れる事が

玉入れだと説明する。

終わりのピストルが鳴り、数を

数えるもひまわり組は最初に

玉が無くなってしまった。

しんのすけは

❝おぉ~、じゃ、オラたちの優勝だ。

ワハハ❞と喜ぶ。

よしなが先生は

❝おのね、しんちゃん。

オラ達は負けたのよ❞と言う。

先に球が玉が無くなった方が

勝ちだと思っているしんのすけに

よしなが先生は玉が多い方が

勝ちだと説明する。

そして最後のプログラム、

クラス対抗リレーが始まる。

リレーも勝って完全優勝する気で

いる、ばら組のまつなが先生に

よしなが先生はやってみないと

分からないと張り合う。

まつざか先生は、アンカーの

チーターこと河村くんの足が速いと

自慢する。

そしてひまわり組のアンカーは

逃げ足が速いしんのすけ。

いよいよ、リレーが始まり、

ボーちゃん→風間くんと1位を

キープしていたもののマサオくんが

風間くんからのバトンを落として

しまい抜かれてしまう。

なんとか、ねねちゃんにバトンを

渡し、1人抜くもひまわり組の

順位は2位。

ばら組が1位のまま行くのかと

思いきや、バトンを受け取る時に

しんのすけの妨害にあい

ばら組は3位に。

その隙にアンカーのしんのすけは

走るもチーターは猛スピードで走り、

あっという間にしんのすけに

追いつく。

皆が応援する中、チーターが

❝やぁ。おまえのスピードは

そんなものか。勝負はみえたな❞

話しかけると、しんのすけは

勝負はどこに見えるのと言い、

走りながらキョロキョロする。

その姿にチーターは、

しんのすけを見ながらオレ様を

バカにしてるなと怒る。

だが、しんのすけはマイペースに

おぉ、見えた❞と言い、トラックの

カーブを曲がる。

しんのすけを見て話をしていた

チーターはカーブに気付かず、

棒に激突してしまう。

しんのすけは1位でゴール。

皆に胴上げされて、

極楽極楽❞と言うしんのすけ

だった。

おわり。

今回の主要登場キャラクター

しんのすけ、よしなが先生、

風間くん、マサオくん、チーター、

まつざか先生

今回のみずのすけのツボ

よしなが先生がオラ達は負けたのよと

言うシーン。

最後の一言

「じゃ」

 

次回 母ちゃんと格闘だゾ 

 

原作と読み比べしたい方はU-NEXT
をオススメします。



また、今なら31日間無料お試しができます!
さらに無料期間中も600ポイントがもらえ、
解約も簡単で違約金も発生しないので、
気軽にお試し頂けます。

スポンサーリンク


 
最後までお読みいただきありがとうございます。

毎日の応援クリックありがとうございます。
皆様の応援のおかげで、
色々な方々にこのブログを知っていただけることを
心から感謝いたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑↑
ブログ村への応援クリックが
更新の励みになります。
是非よろしくお願いいたします。

-クレヨンしんちゃん
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 名探偵みずのすけ