スマホはいつになったら安くなる?

スマホは高いですよね?

総務省の方が携帯は約4割下がる余地があるみたいな事を言ってましたが、本当に下がりました?

私には変わらない…もしくは上がったようにしか思えないのですが。


一昔前のプランは、基本使用料+WEB通信料+データ容量で、端末代を除いて5000円くらいからでした。

この端末代も人によってバラバラで、機種変更した人は余り値引きされず、MNPで他社から移ってきた人には値引きをし、ひどい時には0円で更に商品券まで配っていました。

しかも機種によっては、端末に対する月々の割引もあり、基本使用料から値引かれました。

これによって、機種変更の方は、5000円+機種代に対して、MNPの方は5000円ー月々の割引となり、月々2000円前後の開きがありました。


同じキャリアを長く使ってきた人は高く、他のキャリアから移動してきた人は安くなる。

凄く納得いかない状況が続いていた中で、ついに政府の重い腰が上がったのですが、現状はどうでしょうか。

MNPの過剰値引きは無くなりましたが、端末は安くなっていません。

機種変更の方への値引きも特になく、これでは、キャリアが無駄な値引きをしなくなって、利益率が上がっただけではないでしょうか。

確かに販売台数は減少したのでしょうが、それ以上に、1台あたりの儲けは良くなったように思われます。


あと、一番気になったのが、携帯キャリアが用意した総務省への説明用の資料です。

盛んに海外との比較が出てきます。

LTEの品質とか5GB、20GBでの料金が中位くらいでそんなに高くないとか。

日本のキャリアの利益率も高くないとか言ってますけど、それってサービスの品質とか色々なことを含めて、総合的にみてやっと比べられることだと思うのですが。

これでは、ただ単にほかの国と比べてもそこまで変わらないのだから、このままでもいいでしょという思いが見えるように思うのは私だけでしょうか。


最近は、少しずつワイモバイルやUQなどの各キャリアの子会社も話題になってきています。

安いのに、実店舗を持っているので、格安SIMよりも敷居が低いように感じられます。

携帯の料金がよく分からず、言われたままキャリアに高いお金を払っている人が、少しでも減っていって欲しいです。

ここでは、時々格安SIMのことを話題に上げていきたいと思っています。

☆スマホTAKA

最後までお読みいただきありがとうございます。

毎日の応援クリックありがとうございます。
皆様の応援のおかげで、たくさんの方にみずたの大冒険(仮)を見て頂けることを感謝しています。

↑↑↑
応援クリックが更新の励みになります。
是非よろしくお願いしますm(_ _)m

みずたの大冒険(仮)

コメント

タイトルとURLをコピーしました