宝くじを当てて旅行に行こう!

突然ですが、宝くじで2億円が当たったらどうしますか?

今回はその使い道です。

2億円のうち生涯出費に1億5千万円使ったとしても、まだ5000万円残っています。

これを有効活用していきたいと思います。

娯楽費として

仮に今、30歳だとして70歳まで40年間。

単純に5000万円を40年で割ると毎年125万円も娯楽費がある計算になります。

1ヶ月に直せば約10万円。

毎月、どこかに国内旅行に行ってもいいし、年1回で海外旅行に行ってみるのもいいと思います。

ハワイ旅行は普通クラスのプランで1人15万円前後でいけます。

飛行機はエコノミーで我慢して、現地で美味しいものを食べたり、お土産を買ったりしても2人で50万円くらいみておけばいいでしょう。

グアム旅行は10万円前後です。2人30万円くらいでみておけばいいでしょう。

年に2箇所も海外旅行にいっても、まだ45万円も残っています。

このお金で国内旅行にも行けます。

1回の予算を11万円に設定しても、4箇所も行けますね。

まとめ

70歳まで、2ヶ月に1回はどこかに旅行ができます。

最高に贅沢な暮らしですね。

あとは宝くじが当たるだけですね。

神様、よろしくお願いしますm(_)m

☆資産TAKA

最後までお読みいただきありがとうございます。

毎日の応援クリックありがとうございます。
皆様の応援のおかげで、たくさんの方にみずたの大冒険(仮)を見て頂けることを感謝しています。

↑↑↑
応援クリックが更新の励みになります。
是非よろしくお願いしますm(_ _)m

みずたの大冒険(仮)

コメント

タイトルとURLをコピーしました