熱くなる野球漫画!

BUNGOの20巻がもうすぐ発売するので、久しぶりに読み返しました。

知らない方もいると思いますので、簡単に紹介します。


始まりは小学生。

主人公石浜ブンゴは、一人黙々と壁当てをしていた。

そんなブンゴの前に突如現れたU12日本代表の野田ユキオ。

始めて壁以外に投げ込み野球をするブンゴ。

ふたりの対決は衝撃の結末を迎える…

初対決を経て中学で再び出会い、ユキオとの対決を求めて強豪静央シニアへ。

そこでは甲子園出場という高い目標を掲げ、日々切磋琢磨する中学生達がいた。

そんな中、波乱を巻き起こしながらブンゴの中学野球が幕を開ける…


いかがでしょうか。

私も読み始めたときは、中学野球なんてどうなんだろうと思いました。

が、面白い。

熱くさせられます。

大人の野球とは違って、球数制限や登板数の制限もあるので、戦略が新鮮です。

監督の采配は少し現実離れしているかなというのと、9巻くらいから登場するキャラが「えっ!?」という感じで好き嫌いは分かれるかもしれませんが、野球好きなら読む価値あると思います。


ただ、何故でしょう。

巻の抜けが…

無いと無性に読みたくなるので、家中探さないといけないです(笑



☆漫画TAKA

最後までお読みいただきありがとうございます。

毎日の応援クリックありがとうございます。
皆様の応援のおかげで、たくさんの方にみずたの大冒険(仮)を見て頂けることを感謝しています。

↑↑↑
応援クリックが更新の励みになります。
是非よろしくお願いしますm(_ _)m

みずたの大冒険(仮)

コメント

タイトルとURLをコピーしました